症状ブログ

2020.12.07更新

秋から冬へと移行してきた今日この頃、、、

寒いですね。

今回は自律神経失調症の治療についてです。

自律神経失調症と言うのは、何らかの原因で交感神経と副交感神経(これ2つが自律神経)のバランスが崩れ様々な体の不調を起こす病気です。主に緊張や興奮をつかさどる交感神経が優位になってしまい、不眠やだるさ、頭痛やめまいなどを引き起こすやっかいな病気です。

 

病院では投薬治療がメインですが、自律神経失調症には鍼治療が本当によく効きます。自律神経は首から腰の背骨の際から全身にかけて分布しています。治療ポイントとなるのは、特に首から背中にかけての交感神経分布網です。当院ではその背骨際のツボに鍼治療を施し、神経興奮を抑える通電を行うことにより自律神経のバランスを整え不調を改善していきます。

 

また、胸椎(背骨)が可動を失っている場合も原因となりますので背骨の動きをだす整体を行い血流改善を行います。この施術を行うと血の流れが改善するのがおわかり頂けると思います。

 

自律神経失調症でお困りの方は是非一度ご相談下さい。

---------
世田谷総合鍼灸整骨院
‐良質な整体と鍼灸治療をを皆様に、腰痛、寝違え、肩こり、痛みの治療、膝痛、五十肩、スポーツでのケガ

夜間・土日祝診療しています。

三軒茶屋の方はもちろん、世田谷区全域から多くの方に通って頂いています。

お気軽にご相談下さい 22時まで診療しています

〒154-0023 東京都世田谷区若林1-8-8 デンス河野 地下1階
Tell/fax:03-6676-1555
世田谷総合鍼灸整骨院ホームページ☜ここをクリック!
---------

投稿者: 世田谷総合鍼灸整骨院