症状ブログ

2017.02.28更新

本日は腰痛、腰椎分離すべり症について記載します。

腰椎分離すべり症は、若年層に起こる腰痛の原因として多くみられるケガです。多くはスポーツや部活でハードに運動をしている学生に多く発生します。学生や若者の場合、体の可動域が成人よりある為、筋肉の柔軟性はかなり高いです。要するに体が柔らかいです。なので筋肉が伸び縮みできる長さも大きくなりますので筋肉の損傷などは多くはありません。しかし若年層は成人に比べ、骨や関節の精度が完璧ではない為(発達途中)可動域が多く負担が過度にかかると関節、ここでいう腰椎(腰の骨)にかかる負担が大きくなります。腰椎に負担がかかると若年層の場合、後方の骨に亀裂が入り、骨が分離し、疲労骨折と同じ状態を生じます。

この状態が長く続くと分離した骨がずれてしまい、すべり症となります。ここまでくると多くの方は痛みをはっきりと感じるでしょう。分離すべり症は、運動をする学生の3割程度罹患していると言われています。

 

骨に亀裂が入って骨の位置がずれる。ここまで聞くと、さも治りづらいケガだと思いませんか?

安心して下さい。私が多くの体育学部学生を治療していた修行時代、多くの学生が分離すべり症に罹患していましたがそれでスポーツの夢を諦めた子は1人もいませんでした。スポーツ復帰も比較的早く、罹患しても、歳を重ねるにつれて痛みもほぼ消失していった子がほとんどでした。

世田谷総合鍼灸整骨院では、ランダム波EMS、鍼治療、手技療法で痛みを除去し、日頃のセルフケアなど細かく教えていきます。

 

早期にスポーツ復帰をしたい方、是非一度世田谷総合鍼灸整骨院へご相談下さい。

---------
世田谷総合鍼灸整骨院
‐良質な治療を皆様に、腰痛、寝違え、肩こり、痛みの治療、膝痛、五十肩、スポーツでのケガ

夜間・土日祝診療しています。

三軒茶屋の方はもちろん、世田谷区全域から多くの方に通って頂いています。

お気軽にご相談下さい 22時まで診療しています

〒154-0023 東京都世田谷区若林1-8-8 デンス河野 地下1階
Tell/fax:03-6676-1555
世田谷総合鍼灸整骨院ホームページ☜ここをクリック!
---------

投稿者: 世田谷総合鍼灸整骨院